とみブロ

6月29日

長くトレーニングを続けていても、身体が変わらない方へ

 

 

継続してトレーニングを行なっている方で、

 

身体が変わってこない・・・

 

身体の変化を感じれない・・・

 

と言う方がいらっしゃるかと思います。

 

 

そんな悩みを持っているトレーニーの方へ

身体を変える方法を一つ、ご提案します!

 

 

「昨日の自分を超える!」

 

トレーニングの内容を記録していくこと!

 

・・・

 

な〜んだ、そんなことか

 

 

と思われるかもしれません。

 

しかし、これ、本当に効果があります。

 

もちろん、ただ記録するだけではダメです。

 

 

一番は、見返す時間を作ること!

 

 

セット数と、重さを見ていって

 

どちらもほぼ、同じ回数、同じ重さでトレーニングを継続している方は、例え筋肉痛になっていたとしても

あまり大きな筋肥大につながっていないのではないかと思います。

 

 

では、「昨日の自分を超える」やり方を具体的に・・・

 

 

まず、その日のトレーニングで

 

例えばある種目を

 

10kgの重さで10回行なったとします。

 

そうしたら、2、3日回復期間を設けて次に同じトレーニングを行う時は

 

10kgで11回行う

 

もしくは

 

11kgの重さで10回行う

 

 

これを続けれる所まで続けていきます。

 

要するに、停滞させない、ということです。

 

そして、アプリでも、ノートでも良いので

 

記録を見返すと

 

重さや回数が

 

斜め上へ向かっていることが

実感できます。

 

 

1回でもいいし、0.5kgでもいいから

 

前回よりも負荷を高める。

 

 

ぜひやってみて下さい!

 

 

勝負する相手は、昨日の自分!

 

ファイトです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA